子育てコラム&情報

【新三郷ららぽーとリトルプラネット】茨城県周辺遊び場スポットレポ

新三郷ららぽーとにあるリトルプラネット。


今回4歳1歳の子供を連れて遊びに行ってきたので、レポしたいと思います!

まるぞー

お出かけの参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

 

基本情報

以下基本情報です!

参考にしてみてください。

住所

埼玉県三郷市新三郷ららシティ3-1-1
ららぽーと新三郷2F

JR武蔵野線「新三郷」駅西口直結

ららぽーと新三郷の駐車場料金は終日無料です!


電話

048-948-8204


料金

時間制チケットこども(~17歳)
※こども2人目以降の2歳以下は無料
おとな(18歳~)
30分800円800円
60分1400円900円
90分1800円1000円
延長15分300円100円
時間制チケットの料金👆
フリーパスこども(~17歳)おとな(18歳~)
平日1800円900円
休日2400円1200円
フリーパスチケットの料金👆

2時間以上いるならフリーパスが割安!

公式ホームページ

https://litpla.com/space/litpla_lalaport_shinmisato/

スポンサーリンク

 

中のようす

中のようすを、写真付きでご紹介します!

まるぞー

子供も大人も楽しめるアトラクションでいっぱいでした!

落書きウォール

リトルプラネット公式ホームページより引用

入口を抜けるとすぐに、自分でデジタルで描いた絵が壁に現れるスポットにあたります。

息子(4歳)はここで15分遊びました。笑

自分で描いた絵が、大画面に泳ぎだす

という衝撃的なことを目の前にして息子(4歳)は大興奮でした。

光と音のデジタルボールプール

新三郷リトルプラネット公式サイトより引用
新三郷リトルプラネット公式サイトより引用

中にはいるとすぐ目につくのが、こちらのデジタルボールプールです。


滑り台もあり、結構傾斜もあり小さな子にはスリリング。

とても人気で、常に子供たちがわんさかあそんでいました。


滑ったところがキラキラ光る演出も。

命が宿るお絵描きの世界

 

新三郷リトルプラネット公式サイトより引用

自分の描いた絵を機械でスキャンすると、それが壁に写し出されている海や島の映像の中に出現し、泳ぎます。

海の生き物か、陸の生き物か、どちらを描くか選べるようです。

自分が描いた絵がスクリーンに登場するなんて、大興奮ですね!

絵をタッチするとボンッと大きく拡大されるので、それもまた面白かったです。

お絵かき3Dレーシング,デジタル紙相撲(隔週)

新三郷リトルプラネット公式サイトより引用


自分のお絵かきした絵を機械でスキャンすると、大きなスクリーンに登場してレースや紙相撲ができます。中々シュールです。笑

子供たちは、自分がデザインして描いた車や、お相撲さんが実際にスクリーンに登場し、レースや試合をすることができる様子をみて、大興奮のようでした。

こちらは隔週で運営しているようです。

 

デジタル落書き

新三郷リトルプラネット公式サイトより引用

少し奥に入ると、大きなスクリーンと、横にスプレー缶がおもむろに置いてあり、このスプレー缶をスクリーンにかざすことでデジタルのお絵描きが楽しむことができるようです。

いつ行ってもあまり混んでる印象はなく、空いていて遊びやすい印象です。

本当にスプレー缶を使って描いているようで、大人も結構はまってしまう楽しさがあります。

デジタル生き物探し

新三郷リトルプラネット公式サイトより引用

ちょうどリトルプラネット内の中央あたりに位置しており、入ってすぐの場所にあります。

足を動かすと、それに反応して足元の映像がゆらゆらと動くので、1歳の娘はしばらく

じーーーーっと不思議そうに眺めていました。

どうやら葉っぱやお花の中に、生き物が隠れているみたいですね。

親子で見つけあいっこするのも楽しいですね。


AR砂遊び

 

新三郷リトルプラネット公式サイトより引用

ただの砂遊びじゃありません。

映像が写し出されたお砂場で、山や川や火山を作ったり、宝物を発見したり、動物たちがランダムに出現したりします。

砂は手についても汚れない特殊な砂で、汚れを気にすることもありません!

親も安心してみていられます。

デジタル算数パズル・英語でリアクションタッチ・クッキー連鎖パズル

デジタル算数パズル

合計10になるように、数字パズルをつなげて消していくゲームです。

脳トレみたいに結構頭を使います。

計算ができるようになる月齢だとより楽しめます。

英語でリアクションタッチ

ネイティブスピーカーの発声で次々と出題される英単語を聞き取り、

スクリーンに現れるアイコンから正解を見つけてタッチします。

クッキー連鎖パズル

同じ色のクッキーを、できるだけたくさん繋げて消すゲームです。

つまりはツムツムです!笑

超集中穴掘パズル

新三郷リトルプラネット公式サイトより引用

映像の前にあるキューブパズルの一面に、ブロックと同じ色を、同じ数だけそろえて、ブロックを壊します。

楽しみながら頭脳を鍛えるパズルアトラクションです。

一人で遊ぶには小学生以上が適齢かなと思います。

4歳の息子も、隣で教えてあげながらやったらできました。

しかし大人の方が夢中になる確率高し。笑

二人ほど黙々と頑張ってらっしゃるパパを見かけました。

デジタル影絵遊び

スクリーンの前に立つと影の“自分”が現れます。

実際に動いて影の“自分”を上手に操り、頭上の帽子をかぶると魔法使いに変身!

赤い帽子は火の魔法、青い帽子は水の魔法を使うことができます。

ほかにも、剣やブーメランなどさまざまなアイテムが現れます。



MRフォトスタジオ

映像制作の現場で使われているVFX(Visual Effects)を身近に体験できるフォトスタジオです。

憧れのプリンセスや勇者の衣装に着替え、ファンタジーの世界の主人公になった気分が味わうことができます。

ただし、このアトラクションは入場料のほかに別途料金が発生します。

お絵描きAIダンジョン

お題の絵を描いて洞窟の奥へ進みます。

描いた絵の判定は、AIです。

遊びながらAIに学習をさせることができる最先端のお絵かきAIクイズです。

隔週で行われています。

今回行った際はプレイすることができず、残念でした・・・


デジタル知育ボックス

クッキーを焦がさずにお皿に移すゲーム、ドミノをできるだけ長く並べるゲーム、風船で飛ばされるキャラクターをタッチして救うゲームの3つのミニゲームを楽しむことができます。

キッズルーム

奥のスペースに、キッズルームもありました。

いつ行ってもあまり人もいないので、ゆったり過ごせるイメージです。

1歳の娘はこちらが気に入ったらしく、しばらくここで遊んでいました。

有料ワークショップ


工作好きのお子さんだったらとっても喜ぶかも!

別料金ですが、ワークショップも開催していました。

・ウォーターワンダーライトを作ろう 
・魔法のステッキを作ろう
・ハコスコを作ろう

の3種類が開催されているようです。

スポンサーリンク


ここがよかった

・デジタルと体と頭を使った遊びの融合で、最先端の遊びを体験できる。

・知育にも良い。
・ベビーカー置き場がある。
・飽きずに何時間も過ごせる。笑
・大人も楽しめるものがある。

・室内なので、気候に左右されない。

まるぞー

トイレや授乳室は、ららぽーと内のものを使用してね。

スポンサーリンク



ここが残念


・お値段が高い。
・定員オーバーになるとチケットが買えなくなることもあるらしい。(混んでるとフリーパスは買えないことも)

スポンサーリンク


4歳と1歳も楽しめた?

お値段はすこし高いように感じますが、4歳と1歳も十分に楽しめることができました。

1歳の娘については、2人目の子供は2歳以下無料なので、無料で入れて良かったです。

二人ともとても満足したようで、逆に90分コースじゃ物足りなさそうな様子も。

時間に余裕があるなら、フリーパスで楽しむといいかもしれませんね。

まるぞー

室内なので、外の気候に左右されないということはかなり助かる。

大型ショッピングモールのなかにあるということで、安心感も大きいこともポイント!

大人も結構楽しめるゲームもありましたよ。

ぜひファミリーで行ってみてくださいね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まるぞー

色々な情報が飛び交う中、このブログに遊びに来てくれてありがとうございます!2児の母で虚弱体質の主婦です。育児ノイローゼ気味になったけど復活しました。

-子育てコラム&情報
-, , ,